イ・チ・オ・シ!?パナソニックの「買い替え」ならこのお店です

最近では少し安くなってきたので、試しに買ってみたところ、40W型でも60Wのクリプトン球よりも遥かに明るいです。60Wのクリプトン球よりは暗く!40Wの電球型蛍光灯よりは明るいイメージです。取り付けてしまえば関係ないのですが。

いまオススメの商品!

2018年01月04日 ランキング上位商品↑

パナソニックパナソニック LED電球(6.4W・電球色相当)「小形電球タイプ」 LDA6LHE17BHS

詳しくはこちら b y 楽 天

箱を開けてみると予想以上にアタマでっかちで驚きました。前回購入時は2,800円くらいだったのが大幅にお安くなりました。ちょうどいい明るさです。蛍光灯と違ってすぐにつくのがいい感じです。LEDでいきなり切れるのは初めてでしたが!交換可能かお店に電話したところすぐ対応していただけ!電話翌日には新しい物と交換してもらえました。省エネのためと思い2年前にクリプトン電球から電球型蛍光灯二変更して利用していましたが!そもそもの明るさと!明るくなるまでの立ち上がりに不満があり交換しました。日々進化していくので,買い時が分からない。!!!といっても数年前よりはだいぶ安くなったんですが!!!安かったのでここのショップにしました。斜めについているクリプトン球(17E)の照明につけています。クリプトン電球60W→電球型蛍光灯40W相当→この商品と利用してきました。ぼちぼち全LED化を進めていきたいのですが、何せこの商品、高い!!!もっと一般化して安くなることを期待します。別の箇所で、60Wのクリプトン電球を使っていたので、そちらに流用しました。60Wのクリプトンから変更したのですが!以前より明るくなりました。但し!付けたり消したりする際にチラつきがあるのと!明るさの調整はできません。ダウンライトのクリプトン電球60Wの交換用に購入しました。明るさは十分かな。これから省エネ効果が楽しみです。普通の電球に比べたら金額は高いですが!年一回ぐらい電球切れて交換する手間が省けるし!電気代が安く抑えられるし!長い目でみたら妥当かなと思います。電球色よりは白が強い感じです。クリプトン電球は、1、2年で交換していたので、寿命が長くなるのが楽しみです。ちなみに、調光器対応ではありませんが、調光器でも使えます。まだまだ電球が必要なので!消費税が上がるまでに!少しずつ買い揃えていくつもりです。電球には良くないので、早く寿命が尽きてしまうかもしれませんね。今回4個購入したのですが!1個だけ取り付け後すぐに切れてびっくりしました。また、明るさも感覚的にクリプトン電球に匹敵するくらい明るいです。交換してみると!とても明るいので!交換したクリプトン電球を見てみると!40Wでした。この電球は玄関のダウンライト用で、今まで使用していた60Wの白熱電球より明るいです。クリプトン電球!断熱施工対応のななめ取付の代替となるLED電球(電球色)です。明るさは普通の電球に比べてLED電球の真下とかは明るいですが!2メートルぐらい離れた場所ではやや暗いと思います。家の照明は大半が60Wのダウンライトなので、節電の為にLEDに交換したいと思ってましたが、斜め付けは一個4千円弱で高価過ぎたのと、暗くなってしまうので、蛍光灯を使ってました。2社でクリプトン代替品として競争してくれているせいか、以前の250lmより却って安くなっているのは良い事です。注文から配達まで早くて助かります。明るさを心配していましたが、とても明るく実用になりました。東芝の物も購入しましたが!真下を照らすならこちらの方が若干明るいかもしれません。すぐの対応は大変満足でしたが!電話してオペレーターの方に繋がるまでに20分弱掛かったのでその点改善されることを希望します。玄関ということで、すぐにつくほうが良いと思い、付け替えました。省エネの為に買い替えました。洗面所ダウンライト用に購入です。少々大きいですが、17Eソケットの斜めざしダウンライトにうまく収まりまり、瞬時に明るくなります。我が家のコイズミ製、ダウンライトには、この商品しかはまらず10か所のうちよく使う2か所でこの商品を使用。消費税が上がる前にコツコツ購入して我が家の電球をLEDに切り替えていこうと思っています。ですが,ようやく白熱球と同じ明るさのものが出たので,購入しました。今までクリプトン電球60Wを使用していましたが、こちらを購入しました60Wより明るく鮮明な感じです!!。太陽光パネルを設置して節電に目覚めたため、白熱電球をLEDに切り替えました。つい先日まで250lmものしかパナソニックでは手に入りませんでしたが、東芝が先行。これまでもE17対応の斜め取付け専用タイプはパナソニックしかなかったですが、これまでの製品に比べてダントツに明るいです!ただしサイズが一回り大きく、ギリギリでダウンライトに入る大きさでした。